口コミ評価で満足度No1!一番選ばれている街コン

03-6380-2491 受付時間 11:00 - 19:00 火曜定休(祝日は営業)

街コンに現金払いで参加はできる?現金払いの注意点!

街コンに現金払いで参加はできる?現金払いの注意点!のサムネイル

街コン・婚活パーティーにおいて現地での現金払いは可能なのでしょうか?

また、現金払いをする際に気を付けるべき注意点は?

これから現金払いでの参加を検討する方のために、街コン・婚活パーティーの現金払いについて解説します。

街コン参加費の支払い方法は?

街コン・婚活パーティーの参加費は前払いが基本となっています。

前払いの方法は「クレジットカード決済」「銀行振込」「コンビニ決済」がほとんどですが、ウェブマネーを利用した決済方法もあります。

決済は街コンイベントに申し込みをした時点から、街コン開催日までの期間中に済ませることになります。

申込みから一定の期間が過ぎてしまうと申し込み自体が取り消しとされてしまう可能性もあるので、申し込み後はすぐに支払いを済ませましょう。

POINTまた、街コン・婚活パーティーの中には街コン当日に現地で現金払いができる街コンもあります。

現地での現金払いを希望する場合は、申込サイトの支払い方法を確認しましょう。

ポータルサイトからの申込みではなく、公式サイトから申し込みをすると現金払いを受けてくれる街コン会社もあるため、街コンの公式サイトもよくチェックしましょう。

現金払い不可の街コンがあるのはどうして?

街コン・婚活パーティーでは参加費の現金払いに対応していないイベントもあります。

現金払いが非対応の街コンは、参加費を事前に決済するしか参加の方法はありません。

事情によりクレジットカードが利用できない等、都合が悪い時にはその他の決済方法を問い合わせしましょう。

多くの街コン・婚活パーティーで現金払いが非対応となっている理由としては以下のようなものがあります。

■予約のキャンセルを防ぐため

現金払いの申込み方法は当日のキャンセル、ドタキャンが起こりやすくなるため、前払いを推奨している街コン・婚活パーティーが多いです。

街コン主催者は参加人数分の席と飲食を会場に用意してもらうため、キャンセルが起きてしまうと、キャンセル人数分の席代・飲食代は街コン主催者の負担となります。

現金払いは当日のドタキャンが起こりやすいため、こうしたキャンセルの負担のリスクは急増します。

こうしたキャンセルのリスクを無くす方法として現金払いを不可とする街コン主催者も少なくありません。

■ポータルサイトが対応していない

多くの街コン・婚活パーティーが掲載されているポータルサイトによっては予め決済方法が決められていることがあります。

希望の街コンへ申し込む際は、ポータルサイト経由での申し込みはポータルサイトの決済方法に従い行われます。

ただし、ポータルサイト経由ではなく、公式サイトからの申込みであれば現金払いが対応できる場合もあるため要チェックです。

■現地で現金の管理が難しい

街コン会場の受付で現金のやり取りを行うには時間とリスクが伴います。

街コンの受付では参加人数に対してスタッフ人数が足りなくなってしまう大規模なイベントもあり、参加費の現金払いが度重なると差額が出てしまう可能性もあります。

また、現金払いは現地で運営側と参加者側で金額のトラブルやミスが起こる可能性もあります。

さらに運営側も、街コンのスタッフはアルバイト雇用がほとんどなのでスタッフに預ける現金が大金となってしまう場合もあります。

そのためアルバイトの所持金の管理や、金銭トラブルなどリスクを想定すると、現金払いより前払いの対応が推奨されています。

 

現金払いはトラブルが多い!注意すべき3つのポイント

現金払いで街コン・婚活ペーティーに参加する際は様々なトラブルに備えて注意が必要です。

■現金払いは手数料がかかる

POINT現金払いに対応している街コン・婚活パーティーでも参加費にくわえて手数料がかかる場合もあります。

事務手数料と記載されることがほとんどで、サイトによって300円~1000円の手数料が発生する可能性があります。

申し込む際のサイトや詳細をよく確認し、手数料を承諾したうえで申し込みましょう。

■受付で時間がかかる

現金払いにすると、街コン当日の受付がどうしても時間がかかってしまいます。

POINT人数が多いイベントになると更に待たされる可能性があります。

街コンによっては受付から後ろに人が並ぶこともありますので、現金払いで時間を使ってしまうと他の参加者から注目されてしまいます。

スマートな受付ができないとなると、周囲の参加者からの印象にも影響が出てしまうかもしれません。

受付時間で待ちたくない、待たされたくない人は事前に決済を済ませておくことを推奨します。

■決済方法によってはポイント・割引がつく

前払いを利用する場合、クレジットカード・決済方法によっては使用者にポイント加算・割引などが適応されます。

現金払いはカードのポイント加算や割引などは無いので、長期的に利用するのであれば決済方法を検討してみることも大事でしょう。

街コンスタッフから聞いた、現金払いの参加者へ伝えたい「お願い」!

現地で働く街コンスタッフから聞いた、現金払いをする参加者へのお願いです。

■現金払いの時はおつりが出ないように支払って!

現金払いの参加者で多く見かけるのは、現金を参加費ピッタリに持ってきていない人です。

おつりが必要な1万円札などを出されてしまうと、受付スタッフはおつりを用意しなくてはなりません。

この「おつりを用意する」時間が、他の参加者の受付時間を遅らせてしまい、街コン全体の時間を圧迫してしまいます。

スムーズな街コンは、参加者の協力があってこそだと街コンスタッフが口をそろえて言いますので、現金払いの時は参加費ピッタリになるように現金を持っていきましょう。

■受付終了ギリギリではなく、余裕を持って来場して!

街コンスタッフにとって、街コン開始の時間は厳守しなくてはなりません。

そのため、受付終了時間ギリギリに来場されてしまうと、街コンの開始時間が押してしまいます。

さらに現金払いだった場合は、通常より案内まで時間を要するため、街コンの開始時間自体が遅れてしまう可能性もあります。

全体の迷惑にもなりますので、現金払いの際は余裕を持って受付ができるように早めに来場しましょう。

街コンで現金払いは可能!ただしスムーズな参加なら前払いがオススメ

希望する街コン・婚活パーティーによっては現金払いは可能です。

ただし現金払いの際は、紹介した注意事項をよく確認してください。

また、事情が無ければ前払いでの決済を済ませておいたほうが良いでしょう。

当日に受付でかかる時間、手数料などの費用を考えれば当日はスムーズな参加ができますので前払いの事前決済がオススメです。

 

人気記事ランキング