口コミ評価で満足度No1!一番選ばれている街コン

03-6380-2491 受付時間 11:00 - 19:00

街コン?合コン?婚活パーティー?それぞれを比較してみました

街コン?合コン?婚活パーティー?それぞれを比較してみましたのサムネイル

恋人を作りたい男女を応援するイベントといえば街コン・合コン・婚活パーティーです。
似ているように思える3つのイベントですが、その成り立ちや当日の流れ、参加費などは意外とばらつきがあるようです。
ここではそれぞれのイベントを調査し、内容を徹底比較しました。どれに参加しようか迷っている人は一見の価値ありです!

街コン

簡単に言えば地域を特定した大規模な合コンです。町おこしの一環として利用する商店街や自治体も多く、あっという間に広まりました。
合コンが派生して生まれたものですが、合コンのようにお店の予約や人数確保といった面倒な作業がなく予定さえ合えばすぐに参加できるのが嬉しいポイントです。

最近ではいくつかの飲食店をはしごするようなイベント要素の強い街コンではなく、こだわって選んだひとつのお店でゆっくり話すのが定番となりました。よりカップルとなりやすい雰囲気つくりを大切にしているようです。

参加者は比較的若い人が多いようですが、最近ではアラサー限定街コンなども増えています。結婚相手探しというよりは恋人・友達探しのつもりで気軽に参加している人が多いようです。

3時間程度の街コンの中で上手くいけば10人前後の異性と連絡先を交換するチャンスがあるので、コストパフォーマンスが良いことも魅力です。
着席制のイベントなら目の前にいる相手と話せば良いので、話しかけに行く必要がありません。人見知りの人は着席制がおすすめですよ。

参加費の相場は男性が6,000~8,000円前後、女性が2,000円~3,000円前後です。

合コン

学生から社会人まで恋人探しの定番が合コンです。素性のはっきりした友達の紹介ということで安心感があり、初対面同士でも親近感を感じられる・ノリが近い人と出会いやすいというのが最大の魅力です。

ただし、幹事となる人は参加者の確保やお店の予約、連絡などを一手に引き受けなければならず結構大変です。面倒見が良く男女問わず友達が多いタイプの人間にはぴったりでしょう。

参加者の年代はさまざまです。理想通りの年代の相手ばかりを集められることもあればその反対もあり、幹事の力量次第と言えるでしょう。
結婚への本気度もその年代によりけりといったところですね。

時間は23時間ほどで、参加者は男女合わせて610人くらいのものが一般的のようです。席替えなどをしながらなるべく全員の参加者とおしゃべりをしていきます。

参加費の相場はお店のランクによりますが、飲み放題のコースなら1人あたり4,000円前後が一般的です。その場合、負担割合は男性が6,000円、女性は2,000円といったように男性陣が少し多めに支払うことが多いようです。

婚活パーティー

婚活パーティーはその名の通り結婚したいと考える男女が相手を探すためのイベントです。よって、街コン・合コンと比較しても結婚への本気度が高い参加者が多く、カップリングが成立すればとんとん拍子で結婚まで事が運ぶことも珍しくありません。

参加者の年代はパーティーごとに指定されています。なかには身長や年収、職業、学歴まで細かく指定されているものもあり、参加前から出会う相手を一定の条件で振り分けられるのが特徴です。

時間は2時間程度です。流れとしては、まずは参加者全員と23分程度で自己紹介をしてから、フリータイムで気になる参加者と話してお互いの相性を確かめあいます。投票タイムで「いいな」と思った人に票を入れ、両想いとなればカップル成立という運びになります。
婚活パーティーではフリータイムが重要で、とにかく積極的に話しかけなければチャンスが巡ってきません。自分を上手にアピールできる人が有利となります。

参加費の相場は男性が5,000円前後、女性は02,000円前後と女性は意外とお得であることがわかります。ただし、高収入の男性や医師、弁護士といったエグゼクティブな相手を集めたパーティーは女性参加者も参加費が上がります。
男性も同様で、相手女性をモデルやCAなどの職業に限定したパーティーは参加費1万円をゆうにこえることも。

結局どれがおすすめなの?

一概にどれがおすすめとは言えませんが、目的によって選ぶことはできます。

恋人探しや友達の輪を広げたいというライトな気持ちなら街コンや合コンがぴったりですし、手っ取り早く結婚相手を探したいということでしたら婚活パーティーが良いという話になります。
ただし、出会いへの本気度が高くなればなるほどライバルも多数存在するということです。結果、個人のコミュニケーション能力が求められる傾向にあります。

そもそも異性と出会い機会がないからこういったイベントに参加しているのに!という場合は、いきなり高いレベルが求められる婚活パーティーから始めるのはやや厳しいかもしれません。

よって、まずは街コンや合コンで出会いを重ねながら異性と話すことを練習しておくのがおすすめです。もちろんその過程で運命の出会いがあることも考えられますよね。
まずはフットワークを軽くして、いろいろなイベントを楽しんでみましょう!