口コミ評価で満足度No1!一番選ばれている街コン

03-6380-2491 受付時間 11:00 - 19:00

いつもラインの友達どまり。気になる異性と距離を縮めるには

いつもラインの友達どまり。気になる異性と距離を縮めるにはのサムネイル

気になる彼とラインはしているけど、なかなか距離が縮まらない…。もっと距離を縮めたいけど、どうしたらいいかわからない時は追いかけてみるのもありかもしれませんよ。今回は、いつもラインの友達どまりの彼との距離の縮め方をお伝えしていきます。

まずは追いかける

彼の事が気になると思っているあなたは、まずは彼に宣戦布告しなければなりません。あなたが彼の事を気になっていると、彼に伝えるようにします。もちろん、ストレートに言ってもいいですが、積極的な態度で示していくと効果的です。しっかり彼にあなたの存在をアピールしましょう。いつも控えめにラインを送っているなら、積極的に送るようにしましょう。「おはよう」といったような挨拶のラインよりも、「今日の会議お疲れ様」といったような、彼の事に関することがいいでしょう。

追いかけすぎると去っていく

最初はレスポンスがあった彼も、追いかけすぎるとどんどん逃げていくようになります。人間は、手元にない物は欲しくなりますが、自分のものになったと思うと欲しくなくなったり、うっとうしく感じるようになります。もし、自分のものになったと彼が思っていたり、彼が求めなくてもあなたと連絡できるというような状況になっていたりすると、彼はうっとうしく感じてしまいます。うっとうしく感じるだけでなく、彼が逃げていってしまうと、気になる彼との距離は縮まらない一方になってしまいますので、注意が必要です。

恋愛は引き際が大事

まず最初に追いかけることから始めると言いましたが、彼が逃げてしまっては、振り向いてもらうことも大変になってきます。彼が逃げ始めているかもと感じてきたら、追いかけるのをやめてみて彼の反応を見てみるのも手です。彼から反応がなくても、焦る必要はありません。じっと彼の行動を待ちましょう。逃げられたら追いかけたくなるのが男性です。ここで追いかけられなくても、悲しむ必要はありません。余裕を持った態度でいれば、そのタイミングになったときに彼から追いかけてくれるでしょう。

彼からも誘いをもらえるような関係になっておく

こちらが彼にしている行動は、逆に彼からもされて良い行動だと彼は認識します。例えば、あなたが彼を食事に誘っていれば、彼もあなたを食事に誘っていいと認識するようになります。ただし、彼があなたを食事に誘うかはあなた次第です。いつでもあなたを彼が誘えるように、「私をごはんに誘ってね」と伝えておくのも手です。こうすれば、あなたが引いたときに、彼はいつものようにあなたを誘ってくれるかもしれません。

まとめ – 距離を縮めるには引き際が肝心

彼の気持ちが知りたくて、彼を追いかけ続けてしまっては、彼に振り向いてもらうことはできません。彼との距離を縮めるためには、引き際がとても肝心です。引いてみることはとても怖いことです。しかし、ここは相手の男性との相性を見ると思って、思い切って引いてみてください。押し続けていい時は、両思いのときだけです。