口コミ評価で満足度No1!一番選ばれている街コン

03-6380-2491 受付時間 11:00 - 19:00 火曜定休(祝日は営業)

学生限定の街コン!学生コンに参加するメリットとは

学生限定の街コン!学生コンに参加するメリットとはのサムネイル

 

学生×街コンの「学生コン」とは?

その名の通り、参加者は男女共に全員が学生であることを条件とした街コンです。

学生コンは比較的、開催頻度の高い人気のイベントです。

様々な街コン主催者が企画をしており、男女共に支持を受けています。

また、ここでさす「学生」とは大学生以上のことであり、高校生以下は参加できません。

POINT学生コンは大学生以上が対象

大学生・大学院生以上が対象となる街コンになります。

 

どんな学生が参加しているのか?

学生コンにはいったい、どんな学生が参加しているのでしょうか。

学生という条件のみで集まる男女ですが、雰囲気は全体で共通点が多いです。

 

男女共に社交的

学生かつ、街コンに参加する行動力がある男女ですので、初対面同士でも問題なく会話ができる程度の社交性があります。

また、お互いが学生でありながら別々の大学であるという状況から、話題にも事欠かないでしょう。

人見知りな学生でも、周囲の雰囲気に引っ張られて楽しく話せるという事も多いです。

 

明るく元気・活発

20代という若さがあり、全体の雰囲気は明るいです。

飲食の提供がある街コンの場合は、さらに活発な学生が目立つでしょう。

友達同士での参加も多いため、よそよそしい様子の参加者は少ないです。

 

有名大学在籍の学生が多い

意外にも有名大学在籍の参加者が多いです。

参加のきっかけは友達同士のノリで、ということが多いようですが、大学名だけでモテることもあります。

 

結婚相手より恋人探し

学生コンでは、社会人の街コンとは異なり、結婚を意識した出会いを探していない事がほとんどです。

友達の延長のような、気軽な出会いを求めています。

早いうちに将来性を見据えて結婚相手を探している場合は、学生コンでは少し浮いてしまうかもしれません。

 

大学生が街コンに参加する理由は?

学生が学内ではなく、街コンで出会いを探す理由は?

一見、大学生は出会いが多いように思いますが、意外にも不都合があるようです。

 

学内で出会いが無い

大学では授業ごとに複数の生徒が集まります。

そのため、決まったクラスメイトが居ません。

大学生といえど、積極的に声をかける等、行動を起こさないと友人は増えないのです。

そのため、学内での知人が増えず、出会いも無いまま、という学生が意外にも多いのです。

なかなか大学内で知人の輪を広げられない学生が、街コンに参加するきっかけとなります。

 

専門・特殊な大学に在籍している

学生によっては在籍している大学が専門・特殊な分野を扱っている大学もあります。

専門的な大学では、生徒の男女比が偏っていることも。

男女比が偏っている大学では、異性との出会いがほとんどありません。

こういったケースは特に女性に多く、学生コンに参加するに至るようです。

 

サークルに入っていない

大学での出会いの多くはサークル活動に関係します。

サークルは部活のようなものであり、学生が集まり、サークルの目的に合った集会・活動を行います。

このサークルに所属していないと、大学内での出会いの確立が下がります。

また、サークルへの入会は時期を逃してしまうと入会し辛い雰囲気もあります。

入会時期を逃してしまった学生が、学生コンで出会いを探すという理由もあるでしょう。

 

大学の雰囲気に馴染めない

学生コンに参加する学生の中には、在籍している大学の雰囲気になかなか馴染めないという学生もいます。

大学に馴染めない学生が学内で出会いを探すことは難しくあり、学生コンに参加するのです。

学生コンは他の大学生との交流になりますので、気後れせず自己アピールができるでしょう。

 

社会勉強を兼ねて

学生コンに参加する学生で、街コンを「社会勉強」と考えて参加するケースもあります。

街コンとは、学生にとって未知のイベントであり、イメージから「なんだか楽しそう」と思われます。

恋人が出来たら良いなと思ってはいるが、どちらかと言えば未経験の雰囲気を感じたいと思う気持ちのほうが強い人もいます。

 

友人の誘いで参加する

友人に誘われて一緒に学生コンに参加する大学生もいます。

学生コンでは特に友人と一緒に参加する人が多く、半分以上が2名で参加しています。

友人同士での参加は緊張も和らぎますので、街コン中には盛り上がりやすくなります。

友人の誘いで参加した、というものの、全く恋人を探していない学生はほとんどいないので安心です。

 

参加方法は?

学生コンといって、特別な申し込み方法は必要ありません。

一般的な街コンと同じようにネット、もしくは電話で参加申し込みを行います。

 

POINT指定が無ければ在籍する大学も不問です。

 

学生コンのメリット

学生コンは年齢が近い

学生コンでは全員、年齢が近いため話題の共通点が多いです。

お互いに同年代とわかっている事で、初対面の緊張も緩和されます。

社会人が参加する街コンではなかなか同年代だけで話す機会が少ないため、大きなメリットと言えます。

 

価値観が合う

大学生同士、将来やプライベートの価値観が近いです。

価値観を共有できる事は重要なポイントです。

一般の街コンでは年の離れた社会人の異性と、学生の価値観はなかなか合致しないことも多々あります。

そういった障害の少なさが学生コンの人気の一つです。

 

気楽な雰囲気

学生コンに参加する学生は若く、活力にあふれています。

そのため、街コン全体で気楽な雰囲気を楽しめます。

一般の街コンでは時折、面接のようなプレッシャーを感じてしまいますが、学生コンは飲み会の延長のようなラフな雰囲気です。

緊張しがちな学生には一般の街コンよりも学生コンのほうが向いているでしょう。

 

知人の輪が広がる

学生コンでは他の大学に通う大学生と縁ができるメリットがあります。

学生同士、同じ大学内にとどまらず、他の大学とも縁を持てると将来の視野が格段に広がります。

将来に対して既にイメージを持っている学生は、そうしたメリット感じて参加しているかもしれません。

 

学生コンは参加費が安い

学生コンは一般の街コンと比べて、男女共に参加費が安くなっています。

学生ということで高い参加費は支払えない、という場面ではメリットです。

学生コンによっては飲食がついて低価格で参加できるものもあります。

合コンに行くより、効率的と考えて参加する学生が多いです。

 

合コンより回数が多い

学生同士の合コンはありますが、頻繁にセッティングしてもらえるものではありません。

仮に合コンに参加しても、何も成果がないまま終わってしまい、次回の合コンは未定なんていうこともあります。

自分のタイミングで参加できない合コンより、毎週頻繁に開催されている街コンのほうが効率的と言えるでしょう。

また、街コンであれば幹事役を任せられる事も無ければ、運営スタッフが居るので安心です。

 

学生コンのデメリット

年上年下好きには向かない

学生コンは同年代が必然的に集まる街コンになりますので、一般の街コンと比べても年齢差があまり出ません。

5歳以上の年齢差が良い、と思うようであれば学生コンではなく、一般の街コンへの参加を検討しましょう。

 

将来性の不安

学生コンでは、当たり前ですが定職についている人はいません。

全員が大学生のため、職業の条件や年収・安定性を考慮した人選は出来ないでしょう。

有名大学の優秀な学生が参加していたとしても、現段階では学生であることは変わりありません。

異性の職業を考慮したい人は学生コンには向きません。

 

ノリが軽い

男女共に大学生の学生コンは飲み会の延長、合コンに近い雰囲気です。

慎重に恋人を選ぶというよりは、知り合いを作る程度のきっかけのような感じです。

街コン中に進展するよりも、街コン終了後のやり取りで距離を近づけていく事のほうが多いでしょう。

また、遊び感覚で参加している学生もゼロではありません。

遊ばれないように、軽いノリに付き合わないようにしましょう。

 

友達関係のままで終わる

恋人より友達として終わってしまう事があります。

学生コンは一般の街コンより、男女共にあっさりとしています。

異性へのアタックが積極的ではないと、自然に友達関係のまま終わってしまうでしょう。

街コン終了後も、意中の相手には明確なアタックをしてアピールしましょう。

 

金銭面で余裕が無い

学生コンで出会う異性は自分と同じく大学生ということもあり、社会人に比べると金銭的余裕が少なくなります。

金銭面での価値観が合っていないままデートを繰り返すと、お金がトラブルでのケンカは避けられません。

学生コンでは異性に対して派手なデートを望んだり、高価なプレゼントを期待しないようにしましょう。

 

参加者に同じ大学の生徒がいる場合も

地元の学生コンに参加すると、同じ大学に在籍している参加者と偶然出会ってしまう可能性もあります。

面識があっても無くても、同じ大学の生徒にバレたくない場合、遠方の学生コンに参加すると良いでしょう。

 

学生限定で出会いの多様性が低い

学生コンは大学生限定の街コンのため、出会う異性の多様性に欠けます。

共通点が多いのですが、新しい発見・好奇心をくすぐる異性に出会うのは難しいでしょう。

社会人とは異なるため、そうした視野を広げるための出会いはあまり期待が出来ません。

多様な分野の異性と出会いたい場合は、一般の街コンへ参加したほうが得られる成果が多いでしょう。

 

 

人気記事ランキング