口コミ評価で満足度No1!一番選ばれている街コン

03-6380-2491 受付時間 11:00 - 19:00

結婚後の生活が楽!契約結婚の多くのメリットとは

結婚後の生活が楽!契約結婚の多くのメリットとはのサムネイル

ドラマなどで、「契約結婚」の認識が広まってきました。しかし、結婚するのに契約書って必要なの?といった疑問があるのではないでしょうか。契約結婚をすることには、結婚生活をしていくうえで、多くのメリットがあるようです。今回は、契約結婚におけるメリットをお伝えしていきます。 

メリットの多い契約結婚とは?

まず、契約結婚とはどのようなものなのでしょうか。契約結婚は、「結婚をするときに、夫婦で、契約書を交わしている結婚」の事を言います。婚姻届けを出しているかどうかに限りません。

契約結婚の契約書

契約結婚で作る契約書は、「二人の約束事を書面にしたもの」であり、口約束であいまいな約束を、書面にすることで明確にしたものです。家事の負担や、生活費の負担の割合のような生活についてであったり、浮気をしたらどうするかなどの万が一の時についてであったりと、夫婦で自由に決めることができます。

メリット1 役割分担で喧嘩にならない

例えば、家事の負担は半分ずつ分担する、生活費は7割は自分が持つ、といったようにしっかりと役割分担をすることができます。きちんと役割分担をすることで、誰がどのくらい役割を果たすか決まっているので、手伝ってくれるくれないなどの喧嘩になることがありません。もし片方がさぼった場合は、契約書のきまりに従って、ペナルティを与えることもできます。

結婚生活は、思ったようにスムーズにいくことはありません。途中で必ずすれ違いが起きてきます。価値観の違いなどが後で発覚してしまう場合もあります。こういったすれ違いを無くしていきためにも、役割分担を明確にしておくことは大切です。

メリット2 結婚生活についてしっかり話し合える

契約結婚の契約書を書くときには、結婚生活について話し合うことが必要です。話し合いをすることで、2人の考えを共有して、記録に残すことができます。こうすれば、将来についてしっかりと話し合うことができますし、相手の事をさらに良く知ることもできます。

異なる環境で育ってきている2人ですから、思わぬすれ違いもあるかもしれません。子供は何人欲しいだとか、貯金はどうするかといった、結婚生活に直接影響がある事柄を事前に話し合うという事は長い結婚生活に大変重要になってきます。契約結婚は弁護士や法律家などの専門家と契約書を作る場合も多いです。プロにアドバイスをもらいながら、契約書を書くことで、2人だと思いつかなかったような事柄も事前に話し合うことができるのです。

メリット3 万が一離婚するときにもスムーズ

契約書には、離婚するときの約束も書いておくことができます。親権はどちらが持つとか、養育費はどうするだとか、慰謝料はどうするかといったような内容も決めることができます。近年、離婚数が増えてきましたが、離婚をすることは簡単ではありません。2人の意見が食い違い、うまく離婚できずにトラブルになることも多いのです。

結婚をするときは、2人の気分が盛り上がっているので、離婚については考えないでしょう。しかし、結婚をしても、離婚を希望するカップルが多いという事は、これから結婚する2人にも、その時がこないとは限りません。ですから、あらかじめ万が一の時を考えて約束をしておくことは大切なことなのです。

相手に理解されないというデメリットも

契約結婚は日本で存在しているものの、認知度が低いので、相手に理解されないことも多いのが現状です。どういうものなのかわからない方も多いでしょうし、契約という響きにマイナスの印象を持っている方も多いのです。

一般的に、結婚の時には契約を交わさないことの方が多いので、「契約しないでも結婚できるのに何で契約書を交わす必要があるの?」という疑問を持つ人も多いでしょう。最悪の場合、「約束が守れない人だと思われているんじゃないか」といったように、信用されていないと思われてしまう事もあります。

結婚契約書は信頼しているからこそ交わすもの

そもそも契約は、信用できない相手とだけ交わすものではありません。クレジットカードの契約などもそうですが、信用ができないお客様にクレジットカードは発行しないでしょう。この場合の契約書は、信頼できる相手とのスムーズなやり取りのために作られるものなのです。会社同士の契約であっても、信頼できるかどうかを見極めてから契約を交わすのではないでしょうか。

もし、相手に「信頼されていないのではないか」といった不安が出てきてしまった場合には、こういった例を挙げて説明する必要があるのかもしれません。

まとめ – 契約結婚は二人の生活を考えるきっかけ

良い事ばかり話しているうちは、結婚生活は成り立ちません。契約結婚における契約とは結婚生活をスムーズにし、より良い環境を作るためのものです。契約結婚の話が、結婚生活について話し合う事のきっかけになることも多いようです。話してみると、意外と思いもよらない発見があります。盛り上がった雰囲気も大切ですが、それだけではなく、しっかり2人の意見を共有しておくことも、長い結婚生活には大切なことなのです。