口コミ評価で満足度No1!一番選ばれている街コン

03-6380-2491 受付時間 11:00 - 19:00 火水定休(祝日は営業)

【男性版】マッチングアプリで使う写真はどうする?!おすすめの選び方

【男性版】マッチングアプリで使う写真はどうする?!おすすめの選び方のサムネイル

マッチングアプリとひとまとめに言っても、タップルやペアーズなど種類は様々あります。

中には、複数のマッチングアプリに登録しているという男性も多いのではないでしょうか?

プロフィールもしっかり作成し写真も登録したのに、「中々マッチングしない」という場合も多いようです。

今回はマッチングアプリでマッチングしやすくなるための、「プロフィール写真の選び方」について紹介しますので、是非参考にしてくださいね。

マッチングアプリで最も重要なポイントは「写真」


突然ですがマッチングアプリに登録している男性の皆さん、「マッチングアプリは婚活が目的だから写真よりもプロフィールの方が大事」とお考えではありませんか?

確かにマッチングアプリは婚活が目的なので、プロフィールはとても大切で、しっかり内容が充実していることも重要です。

ですがやはり、男性も女性も一番最初に目につくのはプロフィール写真ではないでしょうか?

プロフィール写真が登録されていなかったり、登録されてても顔がはっきりと分からないような暗い雰囲気の写真よりも、笑顔が素敵だったり明るい印象を持てる女性の写真の方が好感度が高いですよね。

女性側からしても、やはり雰囲気が素敵なプロフィール写真を投稿している男性の方が、「もっと詳しくこの人のことを知りたいな」と思うため、登録しているプロフィール写真一つで、マッチング率は格段と上がってきます。

メイン写真・サブ写真とは?


マッチングアプリに登録をする際、メインのプロフィール写真のほかに、「サブ写真」というものが存在します。

メイン写真というのはその名の通り、プロフィールに表示される写真のことで、マッチングの際に女性側に表示されている写真は、メイン画像になります。

「プロフィール写真をしっかり設定しているのにイイネが来ない…」という場合は、顔がはっきり見えない写真や少し引き気味の写真などを設定しいる可能性が高いため、メイン写真を変える必要があるかもしれません。

次にサブ写真についてですが、サブ写真とはメインのプロフィール画像とは別に設定できる写真のことです。

サブ写真は主に、自身のプロフィールを開いてもらった場合に表示されたり、メイン写真の下複数枚小さく表示されたりと、そのアプリによって様々です。

メイン写真には顔がはっきりと分かる写真を登録しているため、サブ写真には車やアウトドアなどの趣味の写真や、全身の雰囲気が分かるような写真などを登録するのがおススメです。

選び方のコツ


マッチングアプリに登録する際、どのような写真にしたら良いか悩みを抱えている方も多いかと思います。

登録を考えている男性の中には、「自撮りなんてしたことがない」という方もいるのではないでしょうか?

そこでマッチングアプリに登録する際の、写真の選び方のコツについて早速ご紹介します。

◎鮮明な写真

まずはメイン写真を選ぶ際のコツですが、メイン写真とサブ写真の違いでも紹介した通り、顔がはっきりわかる写真を登録するのがおススメです。

たまにマッチングアプリを見ていると、目だけを出していたり顔の一部を隠している写真を登録している方を見かけますが、そのような写真は女性からすると、あまり良い印象は受けないので、使用しないように気を付けましょう。

◎笑顔の写真がある

こちらも先程の「鮮明な写真」と似てはいますが、プロフィール写真を選ぶ際の、重要なポイントです。

鮮明な写真であれば、どんな表情でも良いという訳ではありません。
怒っているような表情の写真を登録するのは、絶対にやめましょう。

また何を考えているか分からないような写真や、ムスッとしているような表情の写真は、それだけで怖い雰囲気を相手に植え付けてしまったり、マッチング率を低下させてしまいます。

逆に言えば笑顔のある写真は、それだけで「優しそうな方だな」、「明るく楽しそうな方だな」というような、ポジティブな印象になるため、メイン写真を登録する際はなるべく笑顔や明るい雰囲気の写真を登録しましょう。

◎旅行先や食事中など、自然な仕草や表情の写真を使う

こちらはメイン写真というよりもサブ写真を選ぶ際のコツですが、メイン写真で顔がはっきりと分かる写真を登録しているのであれば、自分の写真を再度登録する必要は、あまりありません。

サブ写真を選ぶコツとしては、ペットを飼っているのであればペットの写真だったり、趣味の写真など会話をする際に会話の糸口になりそうな写真や、自分をより知ってもらえるような写真がおススメです。

また旅行が趣味な方であれば、今まで旅行に行った場所の写真を設定することもおススメです。

他には美味しそうに食べている食事中の写真やなどの、自然な仕草や表情の写真を使うことで、より親しみやすさが生まれるので女性の方から話題を振ってくれる可能性も高まります。

自分の写真がないという場合がほとんどだと思いますので、友達がふとした瞬間に撮ってくれた写真を使用したり、プロのカメラマンさんに撮ってもらうのが良いかと思います。

サブ写真は絶対に登録しないといけない!という訳ではないですが、登録していた方が女性からのアクションも来やすいの、「まだサブ写真を登録していない」という方は、この機会に是非登録してみてください。

これだけはやめた方が良い写真


先程はプロフィール写真を登録する際のコツについてお伝えしましたが、「その写真は登録しない方が良い」という写真を紹介します。

その写真とはズバリ「自撮り写真」です!

これは自撮り写真が全てダメだという訳ではなく、自撮り写真でも正面から映っていて鮮明な写真であれば、特に問題はありません。

ここで紹介しているやめたほうが良い写真というのは、斜め45°で撮っているような自撮り写真です。

マッチングアプリは婚活を目的としているため、髪などもキマっててチャラそうに見える自撮り写真よりも、スーツや清潔感のある私服の方が誠実そうな印象になります。

「ちゃんと婚活目的なんだな」と女性側に分かってもらうためにも、正面以外から撮っている自撮り写真を投稿するのは、やめましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回はマッチングアプリで使う写真のおすすめの選び方について、ご紹介いたしました。

利用者数が年々増加しているマッチングアプリですが、それだけ競争率も高くなっています。

マッチング率がなかなか上がらないという男性の参考になれば、幸いです。

人気記事ランキング